オシャレ女子が選んだリノベーション物件まとめ

初めまして。リノベーション事例を見るのが大好き「ゆんころ」です!

このサイトでは、私自身が「これはオシャレ!」と感じたリノベーション物件を紹介させていただきます。

そもそも、私がリノベーション物件に熱中するきっかけとなったのは、とある古民家カフェでした。とてもオシャレで素敵で…、その建物が築100年を越えていると聞いて心底驚きました。

もともと、なんとなくの知識として、ヨーロッパなどでは歴史ある建物があたりまえのようにあるのに日本は30~40年の建物ばかり、ということは知っていました。でも、その古民家と出会って「日本も建物を受け継いでいくことができる!」と感動。それから、リノベーション物件の事例を見るようになり、私もいつかリノベーションした物件に住みたいなと夢見るようになりました。

もともとの特徴を活かしたリノベーションが好き

リノベーションにもいろいろな事例がありますが、個人的には、もともとの建物が持っている“味”や“特徴”を活かしたものが好きです。完全に別物にしてしまっては「それなら新築でいいじゃない…」と思ってしまうのです。もちろん、コスト的な面でリノベーションを選択したということもわかりますが、せっかく元の建物があるのだから、その子の良いところは残した方が良いのにな、と感じています。

特に中古物件購入+リノベーションの組み合わせの場合は、施工主さんもまず建物を気に入って購入していることが多いので、とても魅力的な事例がたくさん。もともとの素材を活かしながらもオシャレに変身している部屋をみるとゾクゾクしちゃいます。

普段のインテリアにも役立てられることもたくさん

また、リノベーション物件を拝見していると、普段のインテリアにも役立てられそうな知恵がたくさん詰まっていることに気づかされます。例えば、クロスの張り方だったり、照明器具の選び方だったり、空間の取り方だったり。ビフォア・アフターの写真があるので、またわかりやすいのですよね。

住まいを機能的にかつ楽しくする工夫にあふれたリノベーション物件は、将来的にリノベーションを考えている人でもそうでない人でも、ぜひ見るべきだと思います!一緒にリノベーションの世界を楽しみましょう!

事例一覧

ページのトップへ戻る